無料の言語交換サイトInterPalsのわかりやすい使い方。ネイティブとメール交換して楽しく英語上達!

高校の時、英会話の授業があったのですが、すごく苦手でした。頭が真っ白になるからです!
いつもその授業では、冷や汗をかきながら指名されないように祈っていました。
そんな私が!社会人になってから勉強して、外国人のお友達ができて、その友達と現地で一日楽しく街ブラできるくらい話せるようになりました!

とは言っても、英語ができる人からみたら低レベルすぎると思います。
でも、そんなお粗末な英語だって楽しく会話ができるもんです!(そこ自信を持つところじゃないですね(笑))

私に英語でコミュニケーションをする楽しさを教えてくれた言語交換サイトInterPalsの使い方をわかりやすくまとめました。

言語交換相手ができると英語を使う必要性ができる!

英語の勉強を継続するためには、″必要性”が不可欠。
この日本では英語を話す必要性がまったくない!!別に英語話せなくても不自由しないし、まっいっか‥この繰り返しの方多いのでは?
独学で英語の勉強を継続するのってとっても難しいですよね。

でも、ネイティブのメル友を作れば、英語を勉強する必要性ができるので楽しく継続ができるんです。
海を越えて、時差も関係なく、コミュニケーションができるメールのやりとり。

言語交換なので、母国語を教えあうのでお互いにWin-Winなわけです。こちらも日本語を教えてあげるという意識を忘れずに◎

最近はLINEのように、アプリでタイムリーに言語交換する方法もありますが、
初心者は調べる時間が必要なので、速く返事を返さなければいけないというプレッシャーがない事もこのサイトのいい所です。

まずはInterPalsに登録!必要なのはメアドだけ

1、InterPalsにアカウント登録
InterPalsのサイトに行き、まずアカウント登録が必要です。もちろん無料です!

Facebookのアカウントを持っていれば、サインインするだけなので簡単です。

持っていない場合は、「名前(本名ではなくてOK)」「メールアドレス」「生年月日」「性別」を入力します。
メールアドレスはサブで使っているフリーアドレスを登録するといいです。アドレスの認証確認があるので、メール受信ができるようにしておきます。

interpalsに名前など登録する

2、「I’m not a robot 私はロボットではありません」にチェックする
「橋の画像を選んでください」と出たので、橋が写っている画像のみ選びます。
※ランダムで色々な画像が上がるので、橋の画像が必ずでるわけではありません。

指定された写真を選ぶ

 

3、I’m not a robotにチェックが入ったら、Continueを押す
すぐ下の水色のボタン「Continue」を押します。

ロボットではないとチェックがつく

 

4、Skip this stepを選ぶ
interpalsを友達に紹介したい人は、ここで選択できるようですが、スキップします。

友人へシェアを促す画面をスキップ

 

5、プロフィール写真をアップロードするもスキップ
あとでプロフィール写真をアップロードできるので、ここもスキップします。プロフィールの写真を追加するをスキップ
6、自己紹介文と言語を選択

自己紹介文を書く

 

・自己紹介文を50文字以上入力します。もし、まだ思いつかないひとは、ひたすら適当な文字を入力して50文字埋めれば次のステップに進めます。(他の人がプロフィールみたら変な人と思われるので、あとできちんと修正しましょう(笑))

・言語の選択

<I speak:話せる言語を選択>
Japanese(日本語)Native Speaker(母国語)

<I am learning:学んでいる言語選択>
English(英語)Beginner(初心者)

<I’m looking for:探している相手を選択>
Friends(友達) Language practice(言語練習)Meeting up(会う)Postal pen pals(郵便のペンパル)Flirting and romance(いちゃつきとロマンス)

自分が学びたい言語など自由に選択し、「Save profile」を押します。

7、登録したメルアドにInterPalsからメールが送信されるので確認

メールが受信できてなかったら、「Resend」を押して再送します。それでも、受信できなかったら、Edit emailを押して、メルアドを修正します。

ログイン後の画面

8、InterPalsからのメールを開いて、水色のボタンをクリック

この認証を済ませないと言語交換したい相手が見つかっても、メッセージを送ることができません。
忘れないうちに済ませてしまいましょう。

interpalsから送られたメール

interpalsから送られたメールの本文

9、プロフィールを完成させる

<Add more photos:プロフィール写真を追加>

<About:自己紹介文>

<Hobbies&Interests:趣味や興味があること>

<Favorite Musics:好きな音楽>

<Favorite Movies:好きな映画>

上記のものは入力しておくといいです。
写真はできれば顔が正面でうつっているものがいいと思いますが、抵抗があるようなら後ろ姿でもいいと思います。
相手もプロフィールを見て自分に合う言語交換相手を探しているので、プロフィールは大事です。

日本好きの外国人さんは、やはりアニメや漫画好きが多いです!
そっち系で大好きなものがあれば、迷わず書いたほうがいいです!絶対盛り上がりますよ!

interpalsの自分のプロフィールを編集する

 

言語交換相手の検索方法といいパートナーを見つけるコツ

自分に合うパートナーを見つけるコツは、
日本語を勉強していたり、日本のことに興味を持っている人を探すことです!

1、虫眼鏡マークの「Search」を押すと検索画面へ移る

言語交換相手を検索する

 

2、左側の検索条件で探したい相手の条件を選択

相手の「年齢範囲」、「性別」、「国」、「言語」など詳細に選択できます。

言語交換相手検索画面

 

3、おすすめの検索条件!

With photo only‥プロフィールに写真が掲載されている人だけ抽出(これは絶対必須!)
Languages(学んでいる言語)‥English

そして下記の検索パターンで検索してみてください。

①Show native speakers only‥学びたい言語が母国語の人だけ
英語が母国語の人が抽出される

②Learning a language I speak‥自分が話す言語を学んでいる人だけ
日本語を学んでいる外国人が抽出される

③KeywordsでJapanと入力する
プロフィールで日本のことが書いてあれば抽出されます。
日本語を勉強していないけれど、プロフィールに「日本に旅行に行った」「日本のマンガが好き」など書いている人を抽出できます。
日本語を勉強していなくても、けっこう日本の文化が好きな人が多いので、おすすめの検索方法です!

検索条件は日本好きが抽出できるようにする

言語交換をしたい相手が見つかったらメッセージを送ってみよう

1、相手のプロフィールを開き、「Message」をクリック

言語交換したい相手にメールを送る

 

2、早速メッセージを入力して送りましょう

緑色のボタンを押すと、入力画面を広げることができます。
入力が終わったら、「Send」を押せば、相手に送信されます。

左側はメールの送受信箱です。メッセージが読まれると、一番下のようにピンク色から白色に表示色がかわります。

メールの送り方

 

3、メッセージを受信したらメールで通知する

Setting(設定)→Notifications(通知)→New messagesにチェック(新しいメッセージがあったら登録したメルアドに通知が送信されます)

interpalsでメール受信をメールで通知する設定

全く知らない人とメールをするのは危険!?

私も最初は知らない人とメールを交換するのは、抵抗がありました。
しかも、外国人だし、なんか詐欺にあったらどうしようかと…。
かれこれ3年続いていますが、全く問題ありませんでした。
サイト内でメールのやりとりをするので、自分のメールアドレスがわかってしまうことはありません。
メッセージの交換をして間もない頃に、すぐLINEやメールアドレスを教えるようにいってくる人は要注意です!相手にしないほうが賢明です!
もし、少しでも変と感じればメール交換をやめてしまえばいいんです。
個人情報を相手に教えなければ、何も危害を与えられることはありません。

まとめ

英語がわかると自分の世界が広がります。一人で海外旅行もできるし、それまで見向きもしなかった洋書を読んでみようかな‥とか可能性が広がります。
一度英語でコミュニケーションができる楽しさを知れば、雪だまり式に『英語をもっと勉強したい欲』がどんどん増えていきます。
私もまだまだ流暢とはほど遠いレベルですが、以前の私のように自分が外国人と話せるわけがないと鼻から諦めている人がいたらもったいないです!

あなたもネイティブとメル友になれるInterPalsで楽しく英語を勉強してみませんか?おすすめです!

この記事もぜひ読んでいただきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です