わたしの線維筋痛症の症状の変化~Part1~

スポンサードリンク

2012年~

転職のために採用試験の勉強を仕事をしながらはじめて1年後、右の臀部が痛み長時間イスに座ることができなくなった。ちょうど座骨が臀部の筋肉に突き刺さるような痛み。凝り固まってもいた。マッサージすれば少しよくなったが、それも気休め程度…すぐに痛み集中できなかった。なので、寝ながら勉強をしました(笑)仕事で疲れたあとなので、寝ながらだとすぐに寝てしまって…。母はそれをみて「また寝てる!」と怒ってましたが、私は痛みとも戦ってたんです…自分以外の人には共感してもらえないんだよね…。

疲れると頭が痛くなる頻度も他の人より多かった気がします。ひどい時は吐いてしまうほどの激しい頭痛です。母もよくストレスがたまると吐き、背中をさするようによく頼まれていたので、普通かと思っていましたが、このことに共感してくれる友人はいまのところいません(笑)話すと大体ひかれます…。

 

2014年~

三度目の正直でやっとこさ採用試験に受かり転職ができました。念願の仕事に就くことができた喜びと新しい仕事を覚えるわくわくした日々でしたが、長時間イスに座ることは相変わらず苦痛でした。しかも前の職場よりイスにクッション性がなく、直に座骨が筋肉に突き刺さるような痛みで困りました。いろんなクッションを買っては、試すの繰り返し…。今のクッションは姿勢矯正のために、ちょうど座骨にあたるところが出っ張っているんです!「引っ込んで、しかも窪んでよ!」と私は思うのですが…良いクッションに出会えませんでした。⇒というか!薬を飲めば解決したんですけどね、過去の自分に早く専門の病院にいくよう伝えたい。

 

2015年~

新しくシステムが変わってしまい、例年通りのやり方では通用しなくなり、データを作るたびに試行錯誤をしなければならなく、例年の繁忙期がさらに激務になってしまった夏…座骨が突き刺さるような痛みがひどくなり、残業が拷問のように思えました。この時期から休日は本当に休むだけの日々になりました。

お風呂入るとよくなることを思いだし、試しに余っていた貼るホッカイロを貼ってみると、痛みが引いていくのを発見し以降真夏にも関わらずホッカイロを貼って出勤しました。腰痛で大変そうな上司にホッカイロの効果を話しましたが「へぇ」と聞いてくれませんでした!でも本当に効くんですよ!私には!

 

2016年10月~

筋肉痛が全身に広がり、立ち方、座り方、寝方がわからなくなる。じっとしていると辛いので、歩き回っているほうが痛みを忘れられていた。しかし、だいたい頭痛や腹痛もセットだったので、じっとするしかなく…見えない拷問に耐えながら日々を送っているような感じでした。

全身の痛みに戦っているなんで、他人はわからないから、辛い。コピー取ってきてといわれたりなどのちょっとした頼み事にムカっとしてしまう。「こっちは数歩歩くのも辛いんだよ!」と…。大声で怒鳴り自分の考えを押し通そうとするお客さん…自分の弱さを武器に私をコントロールしようとする人…。色々なノイズに敏感になってしまい、それさえも突き刺さってくるような感じ。職場にいる時間を少なくするために、朝活をはじめましたが、自分の仕事を効率よく進めても、予期しない仕事を振られることも多く、自分を休めることを優先しました。

家に帰ってくると一瞬は安心するのですが、すぐに頭痛がガンガンと激しくなり立ってられない…。首のあたりが苦しくて寝てるしかない…。友人はみな仕事をしながら素敵な人と恋を楽しみ結婚しているのに…私にそんな日々がくるのだろうか…。このときの口癖「なんのために生きているのか?」

 

2017年3月

離人症のような症状が現れる。きっかけは仕事中に自分から少し遠いところから資料を取り出すために手を伸ばしたとき「私なんで手を伸ばしているんだろう…」体と脳が離れたような、赤の他人が手を伸ばしている映像を少し離れたところからみているような気分になりました。他にも雑談をしていてた時も、同じような症状がでるときがありました。ドラマを見ていてるような気分で「へ~そんなふうに返すんだぁ」みたいな感じ。全身の筋肉痛と頭痛に加え、胃が大荒れで食前食後に胃腸の膨満で仕事に集中ができなくなっていました。

もう我慢できない!病院に行こう!ネットの検索画面に「筋肉痛 全身 病院」と打ち込んだ。すると一番最初に出たのが「線維筋痛症」。読むと私の症状にまさにぴったり…私やっぱり病気なのかも怠けているわけじゃないのかも…少し希望が見えた気がしました。

次の日の昼休み、同僚に最近の症状について話し「線維筋痛症」かもと相談したら、「私が車出すから病院に行きましょう!」ととっても優しい言葉をかけてくれました…もうそれだけで嬉しかった…なんかやっとこの拷問から抜けられる気がしたんです。

数日後に線維筋痛症に詳しい近くの病院に受診し、「線維筋痛症」と診断される。みえない拷問から病名がつき、職場でも認知してもらいだいぶ気が楽になりました!リリカという薬を処方されました。リリカは副作用を伴う強い薬なので、主治医に今の症状を伝え漢方薬を変えたりして調整をしています。副作用については今度書きたいと思います。

follow my heart
こころのままに生きてみる
follow my heart
こころのままに生きてみる




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です