大人だけど本気の川遊び!高麗川の巾着田で自然を満喫してきた!

記録的な猛暑が続くこの夏!
暑い‥暑すぎる‥どこか涼しいところに行きたい‥。

「そうだ!川遊びに行こう!」
ということで、埼玉県にある関東でも有数の川遊びスポット「高麗川の巾着田」に行ってきました!

スポンサードリンク

最寄り駅の高麗駅に到着

西部池袋線の高麗駅に到着すると、緑豊かなローカルな風景が広がっていました!
まだ目的地に着いてないのに、駅でたくさん写真を撮ってしまいました。

高麗駅のホームに電車が止まっている

高麗駅のホームは見渡す限り山と緑

山、緑、空!
遮るものがなくてどこまでも続いている。

高麗駅の改札通るとあった懐かしい新聞販売機

懐かしい新聞販売機を発見。

アクセス

巾着田は、高麗駅から徒歩11分です。
駅前ローソンの交差点で、国道299号を横断してまっすぐ行くと川が見えてきます。
巾着田のそばにセブンイレブンがあるので、とても便利です!

こちらのサイトにある巾着田のマップが一番わかりやすかったです。
駐車場や近隣のお店等まとめてあり、はじめて行く方にもわかりやすいと思います。

高麗川の巾着田に到着

テントがたくさんはってあり、にぎわっていました!
子どもたちは水着でガチで泳いでいます。
ウォータースライダー的な傾斜があるポイントがあり、とっても楽しそうでした。

高麗川の巾着田を橋から眺めた

スポンサードリンク

川の中でラムネを冷やす

高麗川の巾着田で川の中に入った

わたしも子どもたちに混ざって、いざ川の中へ!

川の中は、立ってるだけでいい運動になる!
石の周りに藻がついているので、滑りやすいんです。
ガチすぎるかな…と思ったけど、この日のためにマリンシューズを買ってきて良かった!

川の中にラムネを冷やした

同じくこの日のために買ったラムネを川で冷やす。
休憩時のお楽しみに。

川の中でスイカが冷やしてあった

スイカが冷やしてあった。夏って感じ!

百均の魚取り網で小魚をとる

高麗川で魚取りのために魚取網とボトルを持っている

百均のキャンドゥでそろえた魚取り網とボトル。
周りの子どもたちはたくさん取れている中、苦戦‥。

川で冷やしたラムネと高麗川

川で冷やしたラムネを飲みながらお昼休憩。
近くのセブンイレブンでお昼ご飯を調達。

本当は川沿いのカフェに行ってみたかったのですが、
ガチな川遊びの服装だったので今回は断念‥。

 

百均の魚取り網で取れた魚を入れたボトルと高麗川

お昼休憩後、再び魚取りに熱中!
自分の気配を消して、魚の群れが来たところを狙うという技を取得して、やっとゲット!

取れた魚は小さい

小さくてかわいい!
日の光に当たるとキラキラ輝きます。
いったい何の稚魚なのでしょう??

スポンサードリンク

ペットボトルの仕掛けで大物ゲット!!

実はペットボトルで作った仕掛けを川に到着した時に、仕掛けておきました。

ペットボトルをカッターで三分の一に切る
切ったペットボトルの注ぎ口を反対にしてはめ込んだら魚取りの仕掛けの完成

ペットボトルの三分の一をカッターで切り、
注ぎ口を反対にし差し込むという簡単な仕掛け。
誘き出しようのエサとして味噌を中に入れました。

まったく掛かる気配がなかったので、期待していなかったのですが…びっくり!

 

ペットボトルの仕掛けを置いていたら大きな魚が取れた

大きい!大きいぞ!
あまりに大物を捕まえてしまって、焦る!!

ペットボトルの仕掛けでカワムツが取れた

体長15㎝ほど。カワムツという魚のようです。

観察した後、逃がしました。

川のキレイな石のコレクション

高麗川の巾着田で取れた綺麗な石

注意して歩くとキレイな石がたくさんある。
集めたものを並べると色鮮やかさが際立ちます。
シーグラスって川でも拾えるんですね(笑)

小さい頃にキレイな石をコレクションしていたことを思い出しました。
あの石たちどうしたっけ‥??

【重要!!】大人の川遊びで必要な持ち物

今回の大人になってからの川遊び、とっても楽しかったです!
楽しく過ごせた理由として、事前に持ち物を良く吟味していたからだなと思いました。

子どものときは、ケガしても真っ黒に日焼けしてもあまり支障はありませんが、
大人になった今は「ケガをしない!日焼けをしない!」をよく考えました。

アクアシューズ

川はあなどれません!水流だけではなくて、水中の石はつるつる滑ります!
(実際に、滑って服が水浸しになった人見ました)
踵まで覆っていて脱げにくく、シューズ底に凹凸があるアクアシューズがおすすめです!
川の中を楽に移動できて、安全です!

UVカット ネック&フェイスカバー

日焼け対策で帽子かぶっても、首って隠れずに日焼けしがちですよね。
これがあれば完璧でした!首が隠れて焼けない!
完璧防備過ぎてすこし恥ずかしい時には、耳かけを外してネックカバーとしても使えます。

ランニングポーチ(貴重品入れ)

貴重品はショルダーバックに入れて持ち歩いていたのですが、
川の中でしゃがんだ時にバックを水に着けてしまいました…。
すぐに気づいたので、貴重品は無事でした。

私はこれをランニング用に購入したのですが、
使っていて川遊び時の貴重品入れにぴったりだと思いました!

防水加工がしており、コンパクトなのに大きなスマホも入ります!
ランニング用なので、たくさん動いても外れることもありません◎

UVカット アームカバー

日焼け止めを塗ってもいつの間にか焼けてしあう腕!
ひんやり冷感のアームカバーで防ぎました。
アームカバーだと長袖を羽織るより、だんぜん涼しくて快適◎

その他

魚取り網や虫かごは、百均で揃います!
でも、もう秋の商品を並びだしているので、撤収される前に早めに購入するといいと思います。百円なので◎
ラムネは、近所のスーパーで売っていなくて焦ったのですが、輸入商品を取り扱うKALDIで売っていました。

まとめ

大人になると”本気であそぶ”機会って少なくなってしまいますよね。
童心に戻って思いっきり川遊びってけっこういいですよ!
久しぶりに自然をダイレクトに感じることができる体験でした。

アクアシューズを買ったことだし、今度は海にも行きたいなぁ‥

川遊びの帰りの電車で雲がきれい

▣人気記事▣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です