【100均】キャンドゥの「剥がせるベースコート」を色んなマニキュアで除光液なしで本当にはがせるか試してみた

キャンドゥで売っている「剥がせるベースコート」を色んなマニキュアで試してみました。

本当に除光液なしで、きれいにはがせるのでしょうか?

スポンサーリンク

用意したネイル

用意したのは、左からキャンドゥの「MAG Art Nail」「ACギャラクシーネイル」、セリアの「フレイクネイルグリッター」、REVLONの「ネイルエナメル」、キャンドゥの「ピールオフマニキュア」です。

キャンドゥの「ピールオフマニキュア」は、単体でも除光液なしではがせるものです。しかし、このシュガーベージュ色は若干はがしにくいので、「剥がせるベースコート」を使えばペロリンとはがれることを期待して試してみました。色がキレイだしオフィスでも使える控えめな色なのでお気に入りなので。

セリアの「フレイクネイルグリッター」は、キラキラなラメがふんだんに入っておりとてもきれいなのですが、そのおかげで除光液で落とす際に力を入れないと落ちないんです…。さぁ「剥がせるベースコート」はいかに力を発揮できるでしょうか?

普通のマニキュアとラメ入りとピールオフネイル

剥がせるベースコートの使い方

100均のキャンドゥの剥がせるベースコートを爪に塗る使い方はとっても簡単で、ベースコートのように最初に爪に塗るだけです。
そして、完全に乾くまで5分ほど待ってから、マニュアを塗ります。

剥がせるベースコートが乾くのは、普通のマニキュアより速かったです!なので面倒臭がりの私でもそこまで億劫に感じませんでした◎

100均のキャンドゥの剥がせるベースコートを塗ってからマニキュアを塗ってみた

左からキャンドゥの「MAG Art Nail」+セリアの「フレイクネイルグリッター」、「ACギャラクシーネイル」、セリアの「フレイクネイルグリッター」、REVLONの「ネイルエナメル」+セリアの「フレイクネイルグリッター」、キャンドゥの「ピールオフマニキュア」を塗りました。

ラメが入ったネイルの重ねづけでもきれいにはがせるのか…?

スポンサーリンク

剥がせるベースコートは本当に除光液いらず!

結果ですが…どのマニキュアでも除光液なしでキレイに剥がせました!

キャンドゥの「ピールオフマニキュア」と「剥がせるベースコート」は最強に剥がしやすい!

特に気持ちよくペロリとはがせたのは、キャンドゥの「ピールオフマニキュア」です。
やはり単体でもピールオフをうたっているのだから当たり前といえばそうですよね。

剥がせるベースコートと重ね付けをしても問題なく分離などもせず、きれいに塗ることができました!

100均のキャンドゥの剥がせるベースコートとピールオフネイルは剥がしやすい

ラメネイルの重ね付けもきれいに剥がせた!

REVLONの「ネイルエナメル」+セリアの「フレイクネイルグリッター」は、重ね付けしており少し分厚くなっているのとラメがあるので、重ね付けをしていないネイルと比べて剥がしにかったです。でも、それも一番最初のだけであとはペロリとはがせました。

コツとしては、ネイルが浮きがちな甘皮部分に爪をたてて少し擦るとはがれてきます。

100均のキャンドゥの剥がせるベースコートとラメネイルの重ね付けの剥がし方

100均のキャンドゥの剥がせるベースコートとラメネイルの重ね付けの剥がし方

一ヶ月放置するときれいにはがせなかった

調子にのってペディキュアも「剥がせるベースコート」で塗ってみたんです。
そしたら、マニキュア単体でするより持ちが良くて気づいたら一ヶ月経っていました。(ずぼらですみません)
ですが、はがそうとしたら剥がせない…。「剥がせるベースコート」が完全に固まってしまうと除光液が必要になるようです。
除光液を使えば、普通にマニキュアを落とすように落ちますので、ご安心を。

除光液なしでネイルを落とせるって楽ちん!

除光液ってにおいがきついし、そもそもめんどくさい。

そんな問題を解決してくれるキャンドゥの「剥がせるベースコート」は、本当に優れものです!

ぜひお試しを♪

こちらもおすすめ

近くにキャンドゥがない方は、ネットでも同じような高評価のベースコートがありました。

スポンサーリンク

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA