【100均】無印良品風の携帯用ビューラーがキャンドゥにあったので本物と比較してみた。

私は無印良品の携帯用アイラッシュカーラー(ビューラー)を愛用しています。
金属製のアレルギーがあるので、金属のビューラーを使ってしまうとまぶたがかぶれてしまうのですが、こちらのビューラーはプラスチック製のためその心配がありません。
そして、コンパクトということもありとても重宝しています。
また、390円という安さで助かっています。

スポンサーリンク

100均キャンドゥに無印風のビューラーを発見!

無印良品の携帯用アイラッシュカーラー(ビューラー)の難点は壊れやすいところ…。
でも、1年は持つのでそこまでぐちぐちいうほどではないのですが、金属のビューラーよりは交換のタイミングが早いです。

まつ毛を押し上げる際に押すハンドルの付け根が折れてしまいやすいです。
力を入れる場所なのでしょうがないですが。

そんなところに100均のキャンドゥで無印良品の携帯用アイラッシュカーラーにそっくりなビューラーを発見しました!
名前は「コンパクトビューラー」です。
替えゴムもちゃんと一個ついています。
【100均】無印風の携帯用ビューラーがキャンドゥにあったので本物と比較してみた。

無印とキャンドゥのビューラーの外見比較

左がキャンドゥの「コンパクトビューラー」で、右が無印良品の「携帯用アイラッシュカーラー」です。

大きさ

ほぼ一緒です。
若干キャンドゥのほうが縦に大きいですが、気にならない程度です。

色は無印良品の方が透明がかった白です。
中のコイルなどが透けて見えますが、キャンドゥのは濃い白なので中が見えません。
キャンドゥのコンパクトビューラーと無印良品の携帯用アイラッシュカーラーの比較

キャンドゥのコンパクトビューラーと無印良品の携帯用アイラッシュカーラーの比較

ビューラーのカーラー部分の角度

左のキャンドゥのほうがカーラー部分の角度が浅く、無印良品の方が角度が有りました。
これは人によって合う合わないがあるかと思いますが、私のまぶたには無印良品のビューラーの方が合っていました。
キャンドゥのコンパクトビューラーと無印良品の携帯用アイラッシュカーラーのカーラー部分の比較

スポンサーリンク

まつ毛が上がりやすいのは無印良品の方!

肝心の使い勝手なのですが、断然、本物の無印良品の方でした!

左のキャンドゥのビューラーは、まつ毛にとゴムで挟む部分が上手く接触できませんでした。
また、ゴムも固めなのでまつ毛を上手くキャッチできません。
結果、まつ毛を上げるのが大変でした。

右の無印良品のビューラーは、まつ毛とゴムで挟む部分でしっかりと真ん中にまつ毛をキャッチすることができるので、簡単にまつ毛を上げることができます!
また、ゴムも柔らかめなので、まつ毛をキャッチしやすいです。
キャンドゥのコンパクトビューラーと無印良品の携帯用アイラッシュカーラーの比較

無印良品の携帯用アイラッシュカーラーがおすすめの理由

安さでキャンドゥのビューラーにつられて購入しましたが、見た目は同じなのにこんなにも使い勝手の差があることがわかりました。
どうせ買うなら断然本物の無印良品の「携帯用アイラッシュカーラー」がおすすめです!
値段も390円とこちらもお手頃価格ですし!

スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA