【空港泊】関西国際空港の空港泊で快適に過ごすためのポイント

関西国際空港で空港泊をしたので、そこでわかった快適に過ごすためのポイントについてまとめます。

スポンサーリンク

関西国際空港は24時間開いている

福岡国際空港は24時間開いていなかったのですが、関西国際空港は開いていました!

本当は良くないことだとは思いますが、お金と時間の節約のため、関西国際空港で翌日まで空港泊をしました。

羽田空港から関西国際空港に夜中の23時に到着しました。
翌日15時のフライトに乗るため、空港泊です。

【空港泊】関西国際空港の空港泊で快適に過ごすためのポイント

空港泊ができる場所

夜中なので人がまばらな関西国際空港です。

私は国際線出発エリアで空港泊をすることにしました。

【空港泊】関西国際空港の空港泊で快適に過ごすためのポイント

エスカレーターを上がり国際線出発エリアに到着です。

【空港泊】関西国際空港の空港泊で快適に過ごすためのポイント

夜中23時過ぎの国際線出発エリアはこんな感じです。
明かりがついているので安心です!でも、寝にくいのでアイマスクをして寝ました。
一列イスが開いていたので横たわって寝ることができました。

写真には人が映っていませんが、イスには私と同じように空港泊で寝ている人が結構いました

【空港泊】関西国際空港の空港泊で快適に過ごすためのポイント

トイレも閉まることなく使うことができました。

しいて言うなら宣伝用のテレビは消しても良かったのでは‥と思いました。
近くだとうるさかったです。
テレビから遠い場所で寝れば問題なかったのですが、周りが静かなので音が響いていました。

充電スペースもちゃんと使えるので、起きている間に充電をしました。

スポンサーリンク

24時間営業のコンビニがある

私は利用しなかったのですが、24時間営業のお店がけっこうあります!
コンビニだけではなく、マクドナルドやすき屋まで24時間営業です。

空港泊でお腹が空いても困りませんね!

国際線の中央エリアでは、シャワールームも24時間開いているので、スッキリして翌日のフライトに搭乗することも可能です。
関西国際空港は24時間営業のコンビニがある

早朝開店で朝食を食べれるお店がある

早朝7時前から開店している食事処が豊富にあります。
関西国際空港は早朝開店で朝食を食べれるお店がある

私は上記の店舗一覧には、載っていなかったのですが、MOSDO!(ミスドとモスのコラボ)が早朝6時から開店していたので、そこで朝食を食べました。

関西国際空港でMOSDOを朝食に食べた

いよいよ待ちに待ったフライトです!
いってきます。

【搭乗記】ルフトハンザ航空 エコノミークラスの機内食とアメニティについてレビュー

スポンサーリンク

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA