【クロアチア】ドブロブニク水族館へのアクセス方法。城壁の中の水族館をレビュー。

クロアチアのドブロブニクにある城壁の中の水族館のチケット

クロアチアのドブロブニク観光といえば「城壁歩き」が定番ですが、その城壁の中に水族館があるのをご存知ですか?
アドリア海を望む城壁の中の水族館に興味がわき、行ってきたのでレビューします♪

水族館の場所が大変分かりにくくGoogleマップをもとに行くことが出来なかったので、詳しくまとめます。(私は迷いに迷ったんです…)
これを見れば迷わず行けます!これから行く人必見ですよ!

スポンサードリンク

城壁の中の水族館のへのアクセス方法

私はGoogleマップを頼りに水族館へ行こうとしたのですが、城壁が三階建てになっていることに気づかず、周りをうろうろしてしまいました。
案内看板も少なかったので…。
これから城壁の中の水族館へ行く方へのアドバイスとしては、「海洋博物館」からスタートするとアクセスしやすいですよ!

①まず海洋博物館前からスタートする

海洋博物館は城壁の上にあるので、城壁歩き後にアクセスしやすい場所にあります。

海洋博物館の入り口は城壁の3階にあり、ちょうど真下に水族館の入り口があります。
ですが、海洋博物館内から直接下の階の水族館に行くことができないので、外からまわることになります。

それに、城壁歩きをするならゲットしておきたい観光にお得なドブロブニクカードを使えば無料で入場できる観光スポットなので、立ち寄ってみてはいかがですか?

海洋博物館の入り口がみえたら、出口方面の階段で下に降ります。

海洋博物館の入り口

②海洋博物館入り口から出口の階段を降りる

海洋博物館から階段で下に降りると城壁の2階に当たる場所にたどりつきます。
そして、写真の右奥に見える階段でさらに降りると城壁の1階に行きます。

階段のところに水族館への案内看板が見えてきます。

水族館への案内看板

③城壁の1階に降りてトンネルを抜ける

城壁の1階に降りてきたら小さなトンネルが見えると思います、そこを抜けると「AQUARIUM」と書かれたタツノオトシゴのかわいらしい看板があります。

そしてトンネルを抜けて見えるのが、この美しい港の景色です!!

④右に進むと水族館の入り口が見えてくる

港に突き当ったら右へ向かって50メートルほど歩くと、「AQUARIUM」と書かれた赤い水族館の看板が見えてきます。
そこが水族館の入り口です。

写真の中央に見える水色の看板は「MUSEUM」と書かれたスタート地点の海洋博物館です。
本当に海洋博物館の真下にあるということがお分かりいただけたでしょうか?

海洋博物館の真下に水族館がある
水族館の入り口

水族館のチケット購入方法

水族館のチケット金額:60クーナ(日本円約990円)

購入方法:水族館の入り口すぐのところにチケットカウンターで購入

※残念ながらドブロブニクカードの対象ではありませんので注意。

魚の絵がシンプルでおしゃれなチケット

スポンサードリンク

城壁の中の水族館の中の様子

分かりづらい場所のせいか、お客さんは私と一組の家族しかいないという貸切状態でした(笑)
ゆっくりとアドリア海に生息する魚たちを鑑賞することができました。

9月で夏の暑い時期に行ったので、城壁歩きで汗だくになった後に涼みにいくのにちょうど良かったです。




城壁の中で魚たちが泳いでいる姿を見れるのはここだけかも?
なんだか特別な気分になりました。
また、色とりどりの照明が城壁に映えて美しかったです!

クロアチア旅行におすすめなグッツ

旅行の動画をとるならコンパクトで三軸ジンバルでブレなしのOSMO POCKETが良い!
もちろん写真もきれいに撮れる!

観光本はコンパクトなのに、必要な情報がわかりやすくおしゃれにまとまっているarucoがおすすめ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

良く読まれている記事

最新記事

更新情報メール登録

購読管理ページへのリンクは、メーリングリストの購読者だけが利用できます。
Follow me♪

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。
※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。
Follow me♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA