ドブロブニクカードDubrovnik Cardでお得に観光しよう!人気の城壁巡りやバスでも使える!オンライン購入で割引あり◎

ドブロブニクをお得に観光できるDubrovnik Card(ドブロブニクカード)をご存知ですか?
このカードで数か所の観光名所の入場券や市内バスで使えたりと、すぐに元が取れてしまうほどとってもお得な観光カードなんです。

購入方法現地でのカード受取方法使い方についてまとめます。

スポンサードリンク

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)とは?

ドブロブニク内の対象観光名所の入場券として使えたり、提携しているお店でお得に買い物ができたりするお得な観光カードです。
一緒にバスの乗車券も同封されます。

ドブロブニクカードは、1日券、3日券、7日券の三種類あります。

1日券は、対象施設での初回利用から24時間後まで使えます。また同封されるバス乗車券は初乗りから24時間有効のものです。
私は1日券を購入したので、その内容についてまとめます。

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)は3種類あり

どのくらいお得になるか?

私は一日券(180クーナ)を購入し、ドブロブニク観光に使いました。
もし、ドブロブニクカードを使わなかった場合いくら必要だったのでしょうか?
通常料金を計算してみました。

<通常料金>
城壁の入場料:150クーナ
総督邸の入場料(施設の共通券):100クーナ
フランシスコ会修道院の入場料:30クーナ
市内バス24時間券:30クーナ
合計 310クーナ

通常料金だと310クーナも必要でした!

その差130クーナ。ドブロブニクカードを使うことで、日本円で約2300円も安く観光できたことになります。

私は有名どころしか行けませんでしたが、ドブロブニクカードが使える観光名所はまだまだあります。次のリンクでドブロブニクカード(一日券)が使える公式の観光名所一覧がみられます。

スポンサードリンク

オンラインでドブロブニクカードを購入する方法

現地で購入することもできるのですが、あらかじめオンラインで購入すると10%オフになりお得です!
もちろん英語のサイトなのですが、日本のサイトでネット購入する際と変わりないので簡単でした◎

①ドブロブニクカード1日券の購入サイトにアクセスし購入画面へ

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)1日券の購入サイト

丸で囲った「Buy Now!」をクリックします。
ドブロブニクカード1日券の購入画面に移動します。

②個人情報を入力する

名前や住所などの個人情報を入力します。
例として、新宿区にお住いの山田太郎さんとして入力してみました。

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)購入サイトで個人情報を入力する

Name(名前):TAROU

Surname(苗字):YAMADA

Address(住所):8-1 Nishishinjuku 2 Chome

City(区市町村):Shinjuku

ZIP(郵便番号):163-8001

Country(国):Japan

E-mail address(メールアドレス):~@~

Phone(電話番号):電話番号

※Fax(FAX番号)、Details(詳細)は、入力しなくて大丈夫です。

真ん中の「Your order(注文内容)」を確認して、購入したい枚数と異なっている場合は、右端の赤い入力画面で枚数が変えられます。

全て入力が終わったら、「Continue(次へ)」をクリックします。

③入力情報が正しいか確認する

入力した個人情報と購入枚数を確認して正しければ、Continue Your Order(注文を続ける)」をクリックします。

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)購入サイトで入力情報があっているか確認する

④クレジットカード情報を入力する

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)の購入サイトでクレジットカード情報を入力する

Card(カードブランド):VISA等Card number(カード番号):クレジットカードの表面にある番号

Cvv(セキュリティー番号):下記に詳細を書きました

Expiration date(カード有効期限):月と年を反対に入力しないように注意

※Cvv(セキュリティー番号)について
使う頻度が少ないので知らない人もいると思いますが、画像の赤枠で囲ってある3桁の番号になります。
私が使っているカードは、裏面にありますが、表面にある場合もあるようです。


⑤オンライン購入後に送信されるメールを保存しておく

オンライン購入が完了後、登録したアドレスに2通メールが届きます。

一通目は、オンライン購入が完了したという内容です。
「注文番号164404番として準備中」ということで、この段階ではカード決済中ということです。

Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)オンライン購入後に送信されるメール

二通目は、カード決済が完了したという内容のメールです。

といっても、私の場合は二通とも同し時間に受信されていたので、カード決済完了後に二通送信される仕様なのかもしれません。
Dubrovnik Card(ドブロブニクカード)オンライン購入後に送信されるメール

 

現地でドブロブニクカードを受け取る際に、二通目の注文番号(Order number)がタイトルのメールを係員に見せます。
メールにスターをつけて消さないようにしましょう!

※いまさら気づいたのですが、Gmailって翻訳機能がついているんですね!
「メッセージを翻訳」を押すと英語から日本語に翻訳されました!便利!

現地でドブロブニクカードを受け取る方法

ドブロブニクカードの受取場所は複数ありますが、私はドブロブニーク観光案内所 (ピレ門前)で受け取りました。

ドブロブニーク観光案内所 (ピレ門前)の場所

ドブロブニク空港から空港シャトルバスを使って市内へ移動する人は「ドブロブニーク観光案内所 (ピレ門前)」で受け取るのが便利です。
観光案内所は、空港シャトルバスが停車するバス停(ペレ門前)のすぐそばにあるからです。

ドブロブニク空港から市内までの行き方はこちらにまとめました。ぜひご覧ください。

ドブロブニーク観光案内所 (ピレ門前)はバス停の前バスが停車しているところが「ペレ門前のバス停」です。
写真の右側に見える黄色の壁の建物がドブロブニーク観光案内所 です。
ここでオンライン購入したドブロブニクカードを受け取ります。

ペレ門前のドブロブニーク観光案内所の建物

正面から見たドブロブニーク観光案内所です。
ペレ門前のバス停を降りるとすぐ目の前にあるので迷いません!

ドブロブニクカードを受け取るために話した英語

ドブロブニーク観光案内所内で受け取ったドブロブニクカード

入り口を入って右に進むとカウンターがあり職員の方が順番に対応してくれました。
自分の番になった時に受信したメールを見せて、「I bought Dubrovnik Card online.」といって伝わりました。(もっとよい言い方があるかもしれません‥あしからず)

また、宿泊するホテルに向かうために何番のバスにのればよいかわからなかったので、一緒に聞くことができました!
バスの路線図を使って丁寧に教えてもらえましたよ◎

スポンサードリンク

ドブロヴニクカードの使い方

ドブロブニクカードは見開きの小さなカードです。受取時は観光マップやパンフレットも同封されていたのでかさばっていたのですが、本体はけっこう小さいです。

ドブロブニクカード1日券

ドブロブニクカードの使い方は簡単です。

ドブロブニクカード適用の施設入場口には、カードをチェックする係員がいるのでカードを提示するだけです。
係員が該当の施設にチェックをつけて返してくれます
お金のやり取りがないのでスムーズに入場できます。

日本に比べて係の人があっさりとした対応なので「入っていいの?」とはじめ思いましたが、すぐに慣れました(笑)

ドブロブニクカード1日券を開くと施設利用のチェック欄がある

バス乗車券の使い方

ドブロブニクカードには、バス乗車券もついてきます。
1日券には初乗りから24時間有効のバス乗車券がついてきます。

有効期限まで繰り返し使うものなので、無くさないようにします。

ドブロブニクカード1日券についてきた24時間有効のバス乗車券

実際の使い方なのですが、ドブロブニクのバスは先払いなので乗車時にバス乗車券を黄色い機械に差し込みます。
乗車する際は運転手側のドアから乗り込むのですが、黄色い機械がすぐに目に入ると思います。
黄色い機械の下が差し込み口になっているので、写真が印刷されている側を表にしてカードを矢印方向に差し込みます。

最初は使い方がわからないので、かわりに運転手さんがカードを差し込んでくれました。
優しく対応してくれるので、大丈夫です!
何も言わなくても困っていることを察してくれて助かりました!

ドブロブニクカード1日券についてきた24時間有効のバス乗車券を使ってバスに乗る際は黄色い機械に差し込む

ドブロブニクについてくるバス乗車券には時間制限があるので、超えてしまう場合はバス乗車時に運賃を払えば大丈夫です。
運賃は15クーナで、クレジットカードは使えず現金払いのみなので、乗車前に現金を用意しておきます。

私がドブロヴニクカードで観光した場所

城壁巡り(Dubrovnik City Walls)

ドブロブニクカードを使って城壁巡り(Dubrovnik City Walls)

ドブロブニクカードを使って城壁巡り(Dubrovnik City Walls)ドブロブニクカードを使って城壁巡り(Dubrovnik City Walls)

 

旧総督邸( Rector’s Palace)

ドブロブニクカードを使って旧総督邸( Rector’s Palace)

ドブロブニクカードを使って旧総督邸( Rector’s Palace)

フランシスコ会修道院( Franciscan Monastery)

ドブロブニクカードを使ってフランシスコ会修道院( Franciscan Monastery)

ドブロブニクカードを使ってフランシスコ会修道院( Franciscan Monastery)

観光本は「arucoクロアチア」がおすすめです!

ドブロブニクについてはP53~P77に掲載されています。

▣人気記事▣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です