人生こじれたら“好きな街”へ引越してみて!住む場所が変われば自分も変わる!

私は独身アラサーです。つい最近まで「生きるのがめんどくさい」が口癖でした。

それは、仕事や母との関係に悩んでいたのが原因で、線維筋痛症になってしまい、なんてことない日々をおくることさえ、大変になってしまったからです。

まわりはちょうど結婚ラッシュで幸せそうで…。私ひとり何もかも上手くいっていない気がしていました。

「なんのために生きているんだろう‥?」と真剣に考えていました。

そう‥人生こじれまくっていました。

一回自分をクリアな状態にしたくなり、「好きな街に引っ越してみたら、何か変わるかもしれない!」そう思い、次の日には賃貸契約をしてしまいました。

勢いで契約してしまってよかったか少し心配でしたが、あのとき決断して良かったと今では本当に思います。少しずつですが、人生うまく回りだしました!

いい環境が自分をいい状態にしてくれる

人は環境から大きな影響を受けるといいます。好きな町に住むことでその環境が、自然と理想の自分に近づかせてくれるのだと思います。

私の場合は職場に近い街から職場から離れた都会の駅前に引っ越したことで、目にはいる風景や人、買い物の場所、通勤の仕方などずいぶんと変わりました。

人によって好きな街は違うと思います。私の場合は、繁華街の駅前だったので、駅前メリットを中心にまとめます。

スポンサードリンク

職場から離れた場所に住むと気持ちも仕事から離れられる

引っ越す前は職場から自転車で15分のところに住んでいました。

しかし、近すぎて仕事とプライベートのON・OFFができず、職場での嫌なことを引きずったまま帰宅していました。

せっかく家に帰っても、頭に浮かぶのは職場での嫌なこと。

疲れているのに仕事のことが頭をよぎり余計に疲れてしまっていました。

こんなに悩んでしまうのは、職場が悪いし、悩みすぎる自分の性格が悪いのだと思っていました。

それが、から離れた場所に住んだら、職場での嫌なことは持ち帰らず、きちんとプライベートモードに入れるようになりました!

毎日通勤のため余計に30分かかるようになりましたが、物理的な距離とともに気持ち的にも職場から離れることができたようです。

職場の状況は変わっていないはずなのに、あんなに悩んでいたのが嘘のように生きやすくなりました。

気分転換の映画が前よりも、どっぷりとはまりやすくなりました(笑)

自分が目指したいものが見えてくる

「今の職場に自分が合っていないけど、何をしたいのかわからない…。」

こんな調子だったので、転職エージェントに相談にいっても何も話が進みませんでした。それに転職は30歳を過ぎるとやはり難しくなるようでして…。しかし、焦れば焦るほど何がしたくて転職をするのかわからなくなってしまいました。

引っ越しをして、リセットボタンを押したような感じになり、1から考え直すことができました。

私の場合は、“パソコン一つで場所や時間を問わず自由に仕事がしたい”です。雇用されるのではなく、独立した働き方をしてみたい。なので、転職ではなく、独立ができるよう力を蓄えていくことにしました!転職だと年齢が大きなネックですが、独立に年齢は関係ありません。あんなに年齢で焦って、今の仕事での将来もお先真っ暗でしたが、今では毎日経験を積んで向かう未来がとても楽しみになりました。

スポンサードリンク

独身者は都会が住みやすい

今まで住んでいたところも生活する上で申し分なく好条件な立地でした。スーパーが近いし、駅近だし。

けれど、田舎でお年寄りが多くファミリー層が多いまちだったため、ちょうど私のような現役世代が少ないまちでした。どこにいっても、なんとなく疎外感を感じていました。

また、職場から近いので他人から羨ましがられましたが、寄り道する場所もなく暗い住宅街をまっすぐ帰るだけなので、職場でのイライラをそのまま家に持って帰ってしまいました。

引っ越してきたところは、駅前でデパートやショッピングセンターがあるので、明るくいつも活気づいています。一人飯に行っても、同じように一人でご飯を食べている人が多く疎外感がありません。

女一人飯に大戸屋をお勧めする理由!

好きなお店をただぶらぶらするだけでも、気分転換になるものです!職場でのイライラを忘れてしまいます。

駅前に住むとやりたいことがすぐできる!続けられる!

何かやりたい‥。

教室で習い事するのもよいですが、なにせお金がかかるのがネックですよね。続くかもわからないし。

そんなときサークルを探して、参加してみるといいと思います。たとえば英会話カフェです。カフェに集まり、会話は英語だけという会です。かかる費用は、その時に頼むカフェ代のみ。

募集してで何かをはじめたいときも駅近で参加募集をしていることが大半です。

何かをはじめるとき、参加場所に近ければ近いほど参加するハードルが低くなります。

フィットネスジムも駅前にあることが多いと思います。

以前もジムに入会したのですが、行くことがめんどくさくなり、続きませんでした。

今は徒歩2分のところにあるので、面倒臭がりな私がジム通い続いています!

お風呂目的でスポーツジムに入会したことをこちらの記事に書きました。こちらもぜひ!

お風呂に入るのがめんどくさい!お風呂目的でスポーツジムに入会したら時間と健康を手に入れた

お風呂に入るだけのことも多いですが、仕事帰りに広々とした浴槽につかりサウナも入ると、疲れがふっとびます!

 

スポンサードリンク

気になる初期費用

私の場合、隣の街に引っ越して、初期費用は総額で大体25万円かかりました。

高いと思われると思いますが、努力しなくても自分を変えてくれると思えば、安い投資だと思います!

ぜひ参考になればと思います。

スポンサードリンク

▣人気記事▣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です