【LINE通知共有】アプリを使えば複数端末にLINE通知を転送し返信もできる!Join by joaoappsが便利!Pushbulletよりもお得です◎

複数の端末で同じLINEアカウントを使うことができないのって、不便ですよね。
すべての端末でLINE通知を確認できるようなアプリを探していたところ、ありました!

LINE通知を複数の端末で共有できるとても便利なアプリ「Join by joaoapps」です。

スポンサードリンク

Join by joaoappsアプリについて

この動画を見れば、このアプリがいかに便利かということがわかると思います。
複数の端末で通知を確認し返信ができるということ以外にも、いろんなことができます。

複数端末でのLINEアプリのインストール状況

私は下記のように、LINEアプリを使用しています。

LINEアプリはそれぞれ別のアカウントで、G3116(スマホ)とP008(タブレット)に入っいます。
Jelly-Pro(最小スマホ)には、LINEアプリは入っていません。

Join by joaoappsを使ってからは、二つのアカウントのLINE通知を、どの端末からでも確認できるようになりました!

複数端末でのLINEインストール状況

スポンサードリンク

LINE通知を複数端末に転送し直接返信できる

他端末でLINE通知を確認し返信ができるか試してみた

G3116(スマホ)へ送られたLINE通知を、他端末のJelly-Pro(最小スマホ)で確認し直接返信できるかテストしました。

LINEのトークを送る

①「てすと」とG3116(スマホ)へLINEを送信。

通知共有アプリのJoin by joaoappsによってLINE通知が共有された通知共有アプリのJoin by joaoappsによって通知されたLINEに直接返信もできる

②G3116(スマホ)へ送られたLINEが、他端末であるJelly-Pro(最小スマホ)にも通知されました。
そこから直接「テスト完了!」と入力し送信をします。

LINEトーク上でも反映された

③LINE上で「テスト完了!」と返信ができたのが確認できました。

※上記の機能がPushbulletアプリでいう「通知ミラーリングアクション」です。

パソコンにLINE通知を転送し直接返信できる

Google Chromeのブラウザでも共有設定をすると、パソコン上でもLINE通知を表示させることができます。
パソコンで作業をしているとLINE通知を見逃しがちなので、とても便利です!

通知共有アプリのJoin by joaoappsによってパソコン上でもLINE通知が確認できる

①G3116(スマホ)へ送られたLINE通知がパソコン上でも通知されました。

通知共有アプリのJoin by joaoappsでパソコン上で通知されたLINE通知に直接返信できる②パソコンから直接LINEの返信も送信できました。

複数端末でLINE通知の共有が可能になった

Join by joaoappsアプリを使うと、G3116(スマホ)で受信したライン通知をP008(タブレット)とJelly-Pro(最小スマホ)にも通知することができるようになりました。
逆もしかりで、P008(タブレット)の通知を他の2つの端末に通知することができます。

LINEアプリが入っていない端末にも転送できた!

驚いたのがLINEアプリが入っていない端末でも、ちゃんと通知が転送されることです!!画期的!!
全ての端末から来た通知を共有することができるので、LINE通知の見落としがなくなります◎
通信速度によりますが、通知されるタイムラグは短く即時に転送されます。

お得なアプリ料金について

たった一回の課金だけでお得!

通知共有アプリのJoin by joaoapps

Join by joaoappsは、なんと!一度だけ約567円( $4.99)を払えばずっと使えます!!
同じ通知共有アプリで有名なPushbulletは月々課金が必要なのに太っ腹すぎます!

しかも良心的なのが、30日間のトライアル期間があるので、充分にアプリをためしてからアプリ料金を支払うか決めることができます。
もちろん、トライアル終了後31日目からはロックがかかり、アプリ料金を支払わないとアプリを使用することができなくなります。

30 day trial one time $4.99 payment to unlock
Try the app for free for a month, then unlock it with a one time payment to continue using it

Joinの3つのアプリ料金の違いについて

30日間のトライアル期間後のアプリ課金時に迷ったのが、料金を3つ提示されたことです。

・Unlocking the appー約567円
・Basic Supportー約666円(約567円+約99円)
・Super Supportー約1225円(約567円+約658円)

3つの料金の違いは、開発者へのチップ金額でした。

ただトライアル期間後のロックを外すだけなら、一番安い「Unlocking the app」約567円を選択します。

もしアプリ開発者に協力ができるなら、「Basic Support」「Super Support」を選択します。
※動作面では一番安い「Unlocking the app」と変わりありません。

Joinをインストールした端末台数分の料金加算になるか?

私は3つの端末でJoin by joaoappsを使うので、三台分のアプリ料金を支払うのか心配しましたが、三台使用でも約567円( $4.99)を一度だけ払えば大丈夫でした◎

※注意※
それぞれの端末でアプリをインストールする時に、同じgoogleアカウントでログインする必要があります。

スポンサードリンク

同じ通知共有アプリPushbulletとの違い

Pushbulletはどんなアプリか?

通知共有アプリのJoin by joaoappsと似ているPushbullet 通知共有アプリとしてPushbulletの方が知名度があるかと思います。

Join by joaoappsと機能面で大きな違いはありませんが、大きな違いはPushbulletの方がお金がかかることです。
通知ミラーリングは無料版でも使えますが、通知ミラーリングアクションは有料版でしか使えません。

Pushbulletでできること※以前は無料版でも通知の共有機能が使えたのですが、バージョンアップとともに有料となってしまいました。

Pushbulletのアプリ料金少しお得な年払い約4,548円/年($39.99)と月払い約567円/月($4.99)とが選べます。
対して、Join by joaoappsは一度だけ約567円( $4.99)を払えばずっと使えてお得です!

まとめ

Join by joaoappsのアプリを使ってから、どの端末を使っていてもLINE通知が確認できるのでとても快適です!
もうLINE通知が来ていないか、いちいち確認する必要がなくなりました。

今回はLINE通知の共有機能に特化してまとめましたが、このアプリ他にもいろいろなことで使えるんです!
まとめきらなかったので、今度書きたいと思います。

スポンサードリンク

▣人気記事▣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です