スマホの充電が簡単に!マグネット充電ケーブルで端子の種類多すぎ問題もピタッと解決!もうType-C,micro USB,Lightningか確認しなくていい!

充電ってめんどくさいですよね!
今はスマホ以外にも使うデバイズが増えたし、充電端子の種類も多くて、まずType-Cかmicro USB?それともLightning?と確認してから、対応するケーブルか確認しないといけないので結構たいへんです。
そして充電端子の向きが合っていなかったり、奥までなかなか差し込まれず時間をロスすることも多々ありました…。

そんな面倒な充電が「TOPKマグネット充電ケーブル」で解決します
しかも6本セットが3,000円以下で買えます!

私が購入した「Type-Cとmicro USB端子のマグネット充電ケーブルセット」は下記の商品ですが、別の商品でLightning端子の入ったセットもあるので記事の最後に紹介します。

それでは、TOPKマグネット充電ケーブルを購入して良かった点をまとめます。

スポンサーリンク

差し込み口の劣化を防ぐ

充電するデバイズに対応するマグネット端子を一度差し込めば、あとは充電時にマグネット充電ケーブルの先端にピタッとくっつけるだけで充電できます。

充電の度にケーブルを抜き差しすると劣化してしまい、本体は壊れていないのにデバイズが充電できなくなってしまうことがあります。
それはとってももったいないですよね!
マグネット充電ケーブルなら、端子を一度差し込むだけなので、劣化を防ぐことができます。

TOPKマグネット充電ケーブルの端子をスマホに取り付けた
TOPKマグネット充電ケーブルの接続面

充電端子の種類を確認する手間が省ける

マグネット充電端子をデバイズに取り付けた後は、すべて同じマグネット充電ケーブルで充電できるので、充電端子の種類を確認する必要がなくなります。

また、充電端子の向きを確認する必要がないのも楽です!
本当にピタッとくっつけるだけ…なんということでしょう!まさに革命!

前は充電が面倒くさくて「まだいいかな…」と思い充電せずに外出したら、外出先で充電切れてしまうこともありました。
マグネット充電ケーブルを買ってからは、充電の煩わしさが無くなり思い立ったらすぐに充電するようになったので、そういった失敗がなくなりました。

スマホ、タブレット、Bluetoothイヤホン、PS4コントローラ、ワイヤレスヘッドホンと様々な種類のデバイズですが、問題なく使用できています。
TOPKマグネット充電ケーブルでスマホ、PS4、タブレット、イヤホンを充電する

スポンサーリンク

強力なマグネットで充電中外れにくい

マグネットだと外れ易いのではないかと心配していましたが、写真のようにスマホを接続したまま持ちあげても外れません。
けっこう強力です!
だからといって充電完了時に外しにくい訳でもなく、丁度よいです。

ベットでスマホを充電しながら寝てしまっても、外れることなく朝には充電完了になっています(笑)TOPKマグネット充電ケーブルは強力なマグネットで外れにくい

LEDランプ付きで暗闇でも簡単に接続可能

通電中に充電ケーブル先端にあるLEDライトが点灯するので、電気を消してしまった後でも簡単にスマホなどに接続することができます。

寝るときにスマホいじっていたら思いのほか電池が少なくなってしまったけど、電気消してしまったし面倒くさくて充電しなかったら失敗してしまったことありませんか?
LEDライトが点灯するので、暗闇でもピタッと簡単に充電できるのはたいへん助かります!

TOPKマグネット充電ケーブルはLEDランプ付きで暗闇でも充電できる

付け根が回転するので自由に調整できる

充電ケーブルの付け根が180°回転するので、充電時に角度を自由に調整することができます。
充電しながらゲームをしたり、動画を見たりする際、端子の接続部分が邪魔にならず、とても快適です。

TOPKマグネット充電ケーブルの付け根が回転して便利
TOPKマグネット充電ケーブルの付け根が回転して便利

 

TOPKマグネット充電ケーブルの商品内容(Type-C,micro USB)

  • 4種類の長さのマグネット充電ケーブル:6本(0.5m×1本、1m×2本、2m×2本、3m×1本)
  • Type-Cマグネット端子:6個
  • micro USBマグネット端子:6個
  • ケーブルを束ねるマジックテープ:6本

TOPKマグネット充電ケーブルの内容

0.5mは短いので携帯用に、1mと2mを家で充電用に使っています。
3mはけっこう長いのですが、余った分は付属のマジックテープで束ねてスマートに使うことができます。
様々な種類の長さが入っているので、使う場所に応じて程よい長さのマグネット充電ケーブルを使えて良いです。
TOPKマグネット充電ケーブルの内容

注意なのが、「データ通信と急速充電ができない」ところです。
それを気にしてデータ通信と急速充電ができるマグネット充電ケーブル(サンワダイレクト 500-USB060)を先に買ったのですが、私の場合データ通信を滅多にしないし寝ている間に充電するので全く必要がありませんでした。
サンワダイレクト 500-USB060は、1本約1,500円するので6本そろえるとなると約9,000円もします。
次の項目で紹介しますが、TOPKの商品で6本セットでデータ通信と急速充電ができるマグネット充電ケーブルがあるのでそちらの方がお得です。

ただ充電だけでよい場合は、TOPKマグネットケーブルで十分です!
充電速度はデバイスに付属されていた充電ケーブルと変わりません。
ちなみにサンワダイレクト 500-USB060TOPKマグネットケーブルは互換性がありませんでした。

Lightning端子入りマグネットケーブルセット

同じくTOPKの商品ですが、こちらはLightning,Type-C,micro USB端子が4つずつ入ったマグネット充電ケーブル6本セットです。
appleのデバイズをお持ちでしたらこちらがおすすめです。

しかもこの商品は、急速充電とデータ通信が可能です!
Amazonで約3,900円なので、ずっと使うものだし900円の違いならこちらを買った方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA