接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

接触不良でスマホの充電が急にできなくなってしまったのですが、簡単なことで解決しました!

それは、先を尖らした綿棒で充電口を拭くだけ!

スマホを買い替えることも考えていたのに、あっけなく解決してしまいました。

スポンサーリンク

綿棒の先を尖らす

まず綿棒を用意します。接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

そして、スマホの充電口はとても狭いので、入るように綿棒の先をつまんで尖らせます。

接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

毛羽立ってしまったら、その部分をカットします。
これで掃除道具は完成です!

接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

スマホの充電口を掃除する

スマホのType-Cの充電口は、充電端子と通信するための突起が真ん中にあります。

ここに汚れやほこりがたまってしまうと上手く充電ができなくなってしまうので、綿棒で優しく拭き取ります。
接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!
汚れやほこりを書き出すように掃除します。
綿棒なので大丈夫だと思いますが、端子が傷つかないように注意してください。
接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

充電端子の方も綿棒を差し込んで掃除します。

接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

掃除後は、充電ができなくて何分も格闘していたのが嘘のように、充電器を差し込むとすぐに充電ランプが点灯し充電ができました!

接触不良でスマホの充電ができない!綿棒で掃除するだけで解決した!Type-C充電器の場合!

スポンサーリンク

スマホの充電口が壊れるのを防ぐアイテム

充電口で充電をするたびに、摩擦でどうしても充電口を痛めてしまいます。

それを防ぐ便利なアイテムがあります!

こちらを使うと充電口にマグネットタイプの充電口を差し込み、そこからマグネットで充電ができるんです。
この小さな差し込みのマグネットを充電口にずっと差しっぱなしにしておけるので、あとはマグネットから充電が出来るため充電口に負荷がかかりません。
全ての充電口のタイプに対応しているので、とても便利です。

スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA