【Google Chrome】トップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の削除方法と追加方法

PC版のGoogle Chromeのトップページには、閲覧履歴からファビコン(アイコン)が表示されています。

とても便利なのですが、もう使わなくなったものが残ってしまったり、変更したい時ってありますよね?
簡単にできますよ!Google Chromeのトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の削除方法と追加方法

スポンサーリンク

ファビコン(ショートカットアイコン)の削除方法

削除したいファビコン(ショートカットアイコン)にカーソルを合わせると、背景がグレーになり右上に三点リーダーが現れます。
その三点リーダーをクリックします。
Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の削除方法

すると、ショートカットの編集画面に移るので、左下の削除をクリックするとファビコン(ショートカットアイコン)を削除することができます。

Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の削除方法

ファビコン(ショートカットアイコン)の追加方法

+ボタンにカーソルを合わせると、背景がグレーに変わるので、そのままクリックします。
Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の追加方法

すると、「ショートカットを追加」の画面に移るので、追加したいホームページの名前とURLを打ち込み完了を押します。

Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の追加方法

試しにYahoo!のホームページを追加してみます。
名前に「yahoo」と打ち、URLはコピペして、完了ボタンを押します。

Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の追加方法

Yahoo!のファビコン(ショートカットアイコン)が追加されました。

Google Chromeトップページ閲覧履歴のファビコン(ショートカットアイコン)の追加方法

スポンサーリンク

表示できる最大数は10個

PC版のGoogle Chromeのトップページに表示できるファビコン(ショートカットアイコン)の最大数は10個と限られています。
10個以上のファビコン(ショートカットアイコン)は表示できないので、吟味するしかありません。
どれかを消して追加するしか方法がありません。

スポンサーリンク

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA