【100均】ポケットサイズより小さいダイソーのモレスキン風ノート!手のひらサイズのダイスキン!A7ノートのKORORU!

ゴッホやピカソも愛用していたといわれる「モレスキンノート」。
高級感のある黒いハードカバーの表紙がなんともおしゃれですよね!

でも、高い…。
定番の 一番小さなポケットサイズのハードカバーで、2000円します(Amazonの場合 )
このお値段だと、きれいに書かないともったいなくて何も書けなそう。

それが、100均のダイソーにモレスキンそっくりなノートが売っているんです!
またの名を「ダイスキン」とも呼ばれている人気のノートです。
最近、モレスキンのポケットサイズより、もっと小さいダイスキンを見つけました!

A7サイズのノート「KORORU」です。
まさに手のひらサイズで、小さくてかわいいです!

ポケットサイズより小さいダイソーのモレスキン風ノート

スポンサーリンク

ポケットサイズより小さいダイスキンのサイズ

左がモレスキンのポケットサイズとほぼ同じ大きさのA6サイズのダイスキンです。
右がポケットサイズより小さなA7サイズのダイスキン「KORORU」です。

モレスキンポケットサイズ:9✕14cm
ダイスキンA6サイズ:9.2✕14.5cm
ダイスキンA7サイズ(KORORU):4.9✕11cm

一回り小さいので、小さめのポケットにもスルッと入ります。
携帯し易いので、頭に浮かんだことをすぐにメモにできます。
まさにライフログ用にばっちりです。

モレスキン風A7サイズのノートKORORUのサイズ

黒い紐の栞とゴムバンド付き

モレスキンと同じ黒い紐の栞とゴムバンド付きです。
これが地味に便利です!
紐の栞のおかげでさっと新しいページが開けるし、ゴムバンドをすると携帯中にノートが折れたりしません。

モレスキン風A7サイズのノートKORORUの栞紐
モレスキン風A7サイズのノートKORORUのゴムバンド

でも、モレスキンにはある内ポケットはさすがにありません。
モレスキンの内ポケットは、チケットとか時刻表とかちょっとしたものを入れて携帯できるので、いいですよね。
百均だから仕方ない!
なかったらなかったで、特に問題ないです。

モレスキン風A7サイズのノートKORORUには内ポケットがない

スポンサーリンク

ノートの紙質とページ数

モレスキンと同様に薄黄色の紙です。
真っ白ではないので、味わいがあって良いです!モレスキン風A7サイズのノートKORORUのノートの紙質とページ数

油性のボールペンで文字を書いてみました。
とっても書きやすいというわけでもなく、普通のノート用紙です。
普通が一番!

モレスキン風A7サイズのノートKORORUのノートの紙質とページ数

100均のノートっていかにも安い紙質のノートもありますが、ダイスキンはインクの裏移りがしないので優秀です。

モレスキン風A7サイズのノートKORORUはインクの裏移りなし

ページ数はモレスキンと同じ192ページです。
枚数でいうと96枚です。
ちょうどよいボリュームです。

A7ノートKORORUにぴったりなペン

すぐノートに記録するために、ボールペンをノートに挟む人が多いと思います。
このノートはポケットサイズより小さいA7サイズなので、普通のボールペンだとノートからはみ出てしまいます。モレスキン風A7サイズのノートKORORUとボールペン

そこで、私は無印良品で購入した手帳用のボールペンを挟むことにしました。
このボールペンは、残念ながら廃版となってしまったようです。
Amazonで、手帳用の小さなボールペンが売っていたので、インクがなくなったら次はこちらを購入します。

モレスキン風A7サイズのノートKORORUにぴったりな手帳用ボールペン
モレスキン風A7サイズのノートKORORUにぴったりな手帳用ボールペン

こちらの記事もおすすめです!


スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA