ラジオで目覚まし時計!SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1!radikoに目覚まし機能がないから買って大正解!

無機質な目覚ましの音で目覚めるのではなく、自分の好きなラジオ番組の音を目覚ましにできる素敵な時計があります。
SONYのFM/AMクロックラジオです。

1年以上使っていますが、合わせた時間どおりに目覚まし時計としてラジオが起動するので、快適に使っています。
SONYならではの洗練されたデザインも魅力的で、インテリアとしても良いです。
時刻表示が大きく見やすいので離れていても時間を確認できるので、そんなところも重宝しています。

スマホのアプリのradikoに目覚まし機能があればいいのですがないんですよね。
他も探したのですが、民法ラジオを目覚まし時計にできる完璧なアプリがありませんでした。
でも、このSONYのFM/AMクロックラジオだと、私が求めていた機能をしっかりと果たしてくれるので買ってよかったです。

スポンサーリンク

SONYのFM/AMクロックラジオの使い方

一番最初に時計合わせと目覚まし時計の起動時間を設定すれば、自動的に設定した時間に電源が入り1時間後にラジオが自動的にオフになります。
少しずつラジオの音が大きくなっていくので、ラジオの音でびっくりして起きることはありません。
自然と起きれる感じが良いです。

私はラジオの音で起きて、そのまま朝支度をして、ラジオをつけっぱなしの状態で家を出ます。
1時間後にラジオが自動的にオフになるので、ちょうど良いんです。

SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1

たくさんボタンがありますが設定後は、ほぼ触っていません。手間いらずです!
電源はコンセントから電源コードでつないでいるため、電池が無くなることもないので、電池切れを心配することもありません。
たぶん停電用などのための予備電源として付属のボタン電池を入れていますが、まだ電池切れになったことはありません。

SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1の設定ボタン

ラジオの周波数の合わせ方は、側面のつまみを回して合わせます。
アナログですがちゃんと合うし、回しながらたまたま違う放送局でお気に入りの番組が見つかったりするので、なかなか良いですよ。

SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1のチューナーのつまみ

ラジオのボリュームは側面にボリューム調節のつまみで調節できます。SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1の音量調節

背面のボタンは、一番最初の時刻設定に使うだけです。
電源コードとFMアンテナのコードが伸びています。
コードが邪魔と思って誤って切らないでくださいね、FMラジオが聞けなくなります(笑)

SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1の電源コード

目覚まし時計を止める場合

1時間経過前にラジオを消したい場合は、ARARM RESETボタンを押します。

SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1で目覚まし時計をオフにする

スポンサーリンク

ラジオをスリープタイマーにする

設定した時間後にラジオが自動的に止まります。
寝るまでにラジオ聞きたい場合に便利です。

時間は、90分、60分、30分、15分から選ぶことができます。
本体上のSLEEPボタンを押すたびに設定時間が変わります。

目覚まし時計として起動させると何もしないと1時間後に自動的にラジオがオフになってしまうので、もう少し聞きたい時はこのスリープタイマーの機能を使っています。SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1のスリープタイマー

FM/AMラジオとしても使える

目覚まし時計ではなくラジオとしても使うことができるます。
地震があったときにラジオをオンにして最新情報を聞くことができるので、日ごろの防災情報源としても重宝しています。

上面にあるRADIOボタンを押すとラジオが流れます。
ラジオの放送局を変えるときは、写真のTUNINGのつまみでチューナーを調節して聞きたい放送局に合せます。
FM/AMを切り替えたい場合は、写真のBANDのスイッチで変えることができます。
SONYのFM/AMクロックラジオICF−C1の切替え方法

テレビではなくラジオで朝支度がおすすめの理由

私はFMラジオのJ‐WAVEが好きです。

センスの良い音楽に素敵なボイス、そして適度な情報量…。毎日ラジオを聞きながら、気分良く朝支度ができます。

朝のテレビ番組を観ながら支度をしていたときは、自分に必要のない芸能情報や事件、ゴシップなどが流され朝からどんよりした気分で出勤していました。
しかし、ラジオで朝支度するようになってからは気分が良い方向に変わりました。

また、ラジオならではなのですが、交通情報と電車の運行情報が得られるのはとてもいいです。
私は電車通勤なので、電車が遅延していること事前にわかると先回りして出勤ルートを考えられるからです。

世界の状況や最新の話題なども知ることができるので、テレビよりも私が知りたい情報を得ることができます。
時折流れる洋楽や流行りの曲から、お気に入りの楽曲が見つかることもあります。

ラジオで目覚めて朝支度する暮らし。おすすめです!

J‐WAVE MORNING RADIO 番組内容例
▼6:30 交通情報と電車の運行情報
▼6:50『FEEL LIKE JAZZ』朝におススメのジャズをセレクト♪
▼6:57 洋楽
▼7:00 今日の東京の天気
▼7:01 洋楽
▼7:04 リスナーからのお便り
▼7:05 今話題の話「リノベーション」
▼7:10 洋楽
▼7:15 交通情報と電車の運行情報
▼7:18『GLOBAL SCALE』世界のニュースから世界の”イマ”を知る。

照明も自動的にオンにして気持ちよく起きる

ラジオだけでなく照明も起床前に電源が入るようにすると、もっと気持ち良く起きれるようになりますよ。
特に日の出が遅い冬場とか大活躍です!

約900円のプログラムタイマーを買って、間接照明に取り付けるだけで完成です!
電源を入れたい時間帯のつまみをポチっと押すだけなので簡単です。

ラジオとあわせて照明を目覚まし時計にすれば、もっと気分よく目覚めることができますよ。

スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA