【ANAマイル】ずぼらな私が9ヶ月で特典航空券を使ってパリに行けた♪欲張らない貯め方

スポンサードリンク

マイルを使って海外旅行に行くなんて、自分には縁がないお話と思っていました。海外を飛び回るような人とかお金持ちとか…そういう人たちの話だろうと思ってたんです。

ですが、一般庶民の私でもマイルを使ってパリに行けました!!

しかも、貯めはじめてから9ヶ月後にです。
前から、海外旅行にはまっていたので「もっと前から知っていればよかったのに…」と今では少しもったいない気分です。
わたしのようにに後悔する前に、マイル貯めてみませんか?私流の貯め方をまとめます。

最初の失敗‥いろいろやり過ぎた

年間30万以上のANAマイルの貯める方法が、ネットにはあふれています。
わたしも陸マイラーの先輩方(主にポイントサイトやクレカポイントで貯める人)に影響され、最初はとにかく自分ができそうな案件はいろいろとやってみました。
マイルを貯めるためには、ポイントサイトで案件をこなしポイントを貯めマイルに交換するのが王道の方法です。

・食レポ→都内なら案件が豊富でしょうが、私の近くは案件が少なく競争率が高くできなかった。
・不動産のDM請求→勧誘の電話が次々にかかってくる。迷惑電話番号に登録しても違う電話番号でかかってくる。迷惑!
・習い事の体験→体調不良で、結局キャンセルしポイントもらえず…。
・クレジットカード申込→入力するだけなので簡単なのに、他の案件と同時進行だと面倒臭くなってしまった。

上記のように、いろいろやってめんどくさくなってしまいました‥。
でも気づいたんです!欲張らずクレジットカード案件だけ毎月こなしていけば1年後にはヨーロッパにいけると!
それから、毎月確実にクレカ案件をこなすのが習慣になりました!

 

正社員におすすめ!クレジットカード案件に絞れば楽にマイルがたまる◎

シーズンにもよりますが、わたしは60,000マイルを使い往復の特典航空券でパリにいってきました。
1年後に6万マイル貯めるとすると‥一か月に5000マイル貯めればよい計算になります。

クレジットカード案件は、ポイントが高いもので22,200マイル分位からありますが年会費がかかるクレカばかりなので、私は無料か初年度無料のクレカ案件に絞ってます。それでも、10,000マイル分もらえる案件はあります。
1000マイル × 6か月(1案件/月) = 60,000マイル!!
上手くいったら半年で貯まってしまいますね!

結局のところ、普通の会社員だと一年に1回海外旅行いけたら、満足ですよね!
年間30万もマイルがあったって使えないよ~と気づいてから、今は遠そうでけっこう近い1年後に6万マイルを目標に貯めています。
そして、正社員ならクレカの審査が通りやすいので、信用を武器にいっぱい貯めましょう♪
クレカ案件は、ネットで申込事項に入力していくだけなので、慣れてしまえば10分ほどで申込完了してしまいます!

<<注意!!>>
1、クレジットカードを一度もつくったことがないとたとえ正社員でも審査を通るのは難しくなります。
最初は楽天カードなど審査が通りやすいクレカを作って、決済に使うことで信用がうまれます(クレヒス)。
クレヒスができたら、チャレンジしてみましょう。
2、すぐに解約するとクレヒスに悪影響を与えるので、半年以降に解約するようにしましょう。
初年度年会費無料の場合は、申込から1年後に年会費が引かれてしまうのでその前に◎
解約は電話で5分もかからず解約できます。案外簡単でした!

スポンサードリンク

ポイントサイトも1つにしぼりポイントを集中させる!

最初は、一番還元率が高いサイトを比較してから、案件をこなしていました。
が、すぐに息切れしてしまいました‥。

今は、ポイントサイトは「ちょびリッチのみ」、案件は「クレジットカードのみ」です。

ポイントサイトが分散されてしまうと、それだけ労力を使います。
自分にあった楽な方法がいちばん確実にたまります◎

陸マイラーには常識!ANAワイドゴールドカードとソラチカカードをまずゲットする!

最初にいろいろ説明してしまいましたが、ANAワイドゴールドカードとソラチカカードありきの話になります。
陸マイラーとしてマイルを貯めるためには、この2枚のクレジットカードがなければ、はじまりません!

ANAワイドゴールドカードは、一番マイル還元率がよいクレジットカードです。
年会費がかかるのと、リボ払いにしないとボーナスポイントが付かないのですが、それ以上にメリットが大きいです。
年会費無料でマイルがたまるクレカは他にありますが、年間100万円以上の決済をする人なら、ANAワイドゴールドカードにすると得です。

日々のお買い物はANAワイドゴールドカードに集中させます。
※ゴールドカードなので、空港内のカードラウンジが使えます(本人のみ無料)。空港に早めに着いたら、ドリンクバー付(アルコール一杯無料もある)、Wifiフリーのラウンジで時間を有効に過ごせます。

ANA ToMe CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)は、ポイントサイトで得たポイントを一番高いレート(0.9倍)でマイルに交換するために使います。
日々の決済には使いません。
※PASMOのオートチャージ機能がついてます。
オートチャージ機能がついているクレジットカードはどれも年会費がかかります。
マイルのためにto me cardを作ったらオートチャージも使ってみてください。
残高を気にしないで改札を通過できるので、とても便利です!

マイルをためるためのクレジットカードについては、こちらのブログで大変勉強させていただきました。

私のおすすめポイント交換サイクル

※平成30年4月からソラチカルートの入り口が封鎖されます!

下記は封鎖前のルートになるので、別のルートを勉強中です。

試行錯誤の結果、今カレンダーに登録しているポイント交換サイクルです。

◎毎月クレカ案件を1件必ずこなす!
毎月12日メトロポイント→マイル
毎月22日ちょびリッチ→.money→メトロポイント
毎月25日ワイドゴールド支払額メール受信したら増額申請をする
毎月27日.moneyのボーナスポイント分確認

まとめ

欲張らずに、クレジットカード案件だけを毎月こなしていけば、1年後にはヨーロッパに行けます!
マイペースにチャレンジしてみませんか?

こちらの記事もおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です