【極小】美しいカメラ。Nikon S01は”あえて”持ちたくなるカメラ。

スマホのカメラが高画質になっている今、あえてデジタルカメラを購入する人は少ない。

そんな中、Nikon COOLPIX S01は、“あえて”持ちたくなるカメラです。

 


手の中にすっぽりとおさまる大きさ。

小さいけれどシャッターボタンや電源ボタンは押しやすく使用感もいい。

ミラーシルバグは鏡のように美しく所有する楽しさがある。

 

 

背面に液晶のタッチパネルが搭載。

小さいカメラにありがちな「液晶画面がなく撮影された写真がすぐ確認できない」ということはない。

4分割のメニュー表示がシンプルでわかりやすい。

 

 

ストラップホールがついているので首にぶら下げることもできる。

一見カメラと思われないほどのコンパクトさ。

96gと軽いので首からさげても疲れない。

 

 

コンデジのRX100M3と大きさを比べてみた。やはり小さい。

 

スポンサードリンク

RX100M3で撮影<プラハ>



スポンサードリンク

良く読まれている記事

スポンサードリンク

最新記事

更新情報メール登録

購読管理ページへのリンクは、メーリングリストの購読者だけが利用できます。
Follow me♪

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。
※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。
Follow me♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です