過去のツィートを簡単に遡れるツイログが便利!一年前のツィートも簡単に見られる!ハッシュタグで絞ることも可能ですごい!

Twitterを使っているとふと「あの時何をつぶやいてたか」気になったりしませんか?
そう思ってもツィートをさかのぼるのは結構大変ですよね!スクロールし過ぎて途中であきらめてしまったりして。

ツイログなら簡単に過去ツィートを遡ることができました!
設定もとっても簡単なので試してみる価値ありますよ!

スポンサードリンク

ツィートさかのぼれない問題が解消!

Twitterの仕様上3200ツィートしか遡ることが出来ません。

私は1000ツィートにも満たなかったのですが、なぜか一番最初まで遡ることができませんでした。
せっかくスクロールしたのに…。

でも、このツイログでは最初のツィートから簡単にみることができました!

※ツイログもTwitterの仕様に準じているので、同様に3200ツィートまでしか遡れません。
3200ツィート以上されている人の場合、最新ツィートから3200ツィートまでは遡れます。

ツイログの新規登録方法

ツイログのサイトに行き、新規登録します。

ツイログの新規登録方法
ツイログの新規登録方法
①「新規登録」を押す

ツイログの新規登録Twitterにアカウント利用を許可する

②「連携アプリを認証」を押す

ツイログの新規登録でTwitterにサインインする

③「Sign in with Twitter」を押す

ツイログのホーム画面ホーム画面が表示されれば、新規登録完了!
今からツィートしたものは、自動でツイログでも見られるようになりました。

でも、過去のツィートも見たい場合は、次の操作が必要です。

スポンサードリンク

過去のツイートを取得する

現在以降のツィートが見られるようになっても、まだ過去のツイートは見られないままです。
下記の方法で過去ツィートを取得しましょう。

ツイログのホーム画面の右上の三点を押す

①右上の三点を押す

ツイログの管理を押す

②「管理」を押す。
※黄色で塗ったカテゴリーでツイートが見られます。過去ツィートを取得したらそれぞれみると新しい発見があると思います。

ツイログの各種設定を保存する

③「各種設定」を自分好みに設定し保存する
ツイログで過去ツィートを取得する

④下にスクロールすると「取得開始」ボタンがあるので押す
※最大100件までの過去ツィートを取得できるので、ツィート数が多ければ何度か取得開始ボタンを押す必要があります

過去ツィートの取得が完了された

⑤取得が完了されると過去ツィート取得数が表示されるので、一番最初のツィートをした時まで取得を繰り返します。

カレンダーで「一年前の今日のツイートをみる」

ホーム画面の右上の三点を押し、カレンダーを選択すると、カレンダー表示がされツィートした日は濃く色が塗られています。

「一年前の今日のツィートを見る」を押すと、簡単に一年前のツィートを見ることができて面白いです。

ツイログのカレンダーで「一年前の今日のツイートをみる」

スポンサードリンク

月間アーカイブ

月間ごとにツィート数が表示され、その月のツィートだけをみることができます

ツイログの月間アーカイブ

#ハッシュタグ

これまでつけたハッシュタグで多く使った順番に並びます。

該当のハッシュタグだけに絞って、ツィートをみることができます。
ツイログで#ハッシュタグごとにツィートをみることができる

スポンサードリンク

良く読まれている記事

最新記事

更新情報メール登録

購読管理ページへのリンクは、メーリングリストの購読者だけが利用できます。
Follow me♪

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。
※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。
Follow me♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です