【レビュー】革の汚れ落としリムーバーで革財布の汚れが簡単に落ちた!M.MOWBRAYのリムーバーがおすすめ!

革財布を愛用すること5年。
けっこう汚れが目立ってきました。
以前に消しゴムでお手軽に汚れを落としてみたのですが、汚れは少し落ちたものの、こすった摩擦のせいで色が落ちてしまいました。
今度は同じ失敗をしたくないので、革製品専用の「M.MOWBRAYのリムーバー」を購入し使ってみました。

M.MOWBRAYのリムーバーの使い方と使用結果のビフォアーアフターを載せます。

スポンサーリンク

M.MOWBRAYのリムーバーの使い方

リムーバーには水汚れと油汚れにそれぞれ対応したクリーナーが混ぜ合わされているので、使用前に容器を振って混ぜ合わせてから使います。
そうすることで、汚れ落としの効果を最大限に発揮することができます。
革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーと革財布
布にリムーバーを染み込ませて、革財布の汚れがあるところを軽くふきます。
私は布が無かったので、クッキングペーパーで代用しました。
力を入れすぎると革を痛めてしまうことがあるので、軽くふきます。
すると、面白い位に汚れがするする落ちていきます。
革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーの使い方

プラスαのお手入れ

汚れが落ちたら、家にあったワセリンを薄く全面に塗りました。
ワセリンは、革に使用すると乾燥を防ぎ、撥水効果があるので、水に弱い革製品を守ってくれます。
ワセリンを使用する場合は色が変化してしまう場合があるので、見えにくい部分に試してから使用します。

ワセリンが乾いたら、全面に防水スプレーをかけます。
そうすることで、水分・ホコリ・ゴミ・油分等の汚れから守ってくれます。
私が使ったのは、ホーキンスの防水スプレーなのですが、 Amazonで取り扱ってなかったのでレビューが良くて安いアメダスの防水スプレーのリンクを貼ります。

M.MOWBRAYのリムーバーで汚れ落としたら防水スプレーをかける

スポンサーリンク

ビフォアーアフター比較

左がリムーバー使用前、右が使用後です。

黒ずみがきれいに取れました!しかも、革の色落ちなしです!

こんなに簡単に落ちるなんて早く使っていれば良かった。
このリムーバーは革製品ならなんでも使えるので、バックやベルトなどの他の革製品のお手入れにも使いたいと思います。
お気に入りのものを綺麗に長く使えるのって良いですよね!

Before

After

革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較
革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較

Before

After

革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較
革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較

Before

After

革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較
革製品専用のM.MOWBRAYのリムーバーで汚れを落とした結果のビフォアーアフター比較
ちなみに、私が愛用している革財布は薄い財布で有名なabrAsus(アブラサス)のGiacomo Valentini モデルです。
高級感あるオレンジ色がとってもきれいで一目ぼれしました。
しかも、薄くてコンパクトだから軽くてジャケットのポケットにも入って携帯性抜群です!
とっても使い勝手が良くてお気に入りです。
綺麗になったので、これからも長く愛用していきます。

スポンサーリンク

ay

海外一人旅とライフハックが大好きなアラサー女のブログです。 モットーは「こころのままに生きてみる」です。線維筋痛症闘病中です。 ※記事更新時に、Twitterでつぶやきます。ぜひフォローをお願いします。

良く読まれている記事

最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA